理学療法士のキャリアアップ!?

どうも!!

理学療法士のひろひでです。

 

 

理学療法士になるときは、「剣道が強くなりたい

から運動学を学ぶ」ためだけに国家資格を取り

ました(笑)

 

 

現在剣道の指導者として教えていますし、

バレーボール部のメディカルサポート、トレー

ニングコーチとしても活動しています。

 

 

あなたはなぜ理学療法士になったのか

ということをもう一度考えてみませんか?

 

 

先日学会に参加したのですが、

その時にその分野で非常に活躍されて

いる理学療法士の方と食事しました。

 

 

その他にも、関係者が集ってお酒を飲んでいたの

ですが、帰り際に関係者から

 

 

「お前はこの学会の上にはいけねぇよ!」

なんてケンカ上等で文句を言われたんですね。

 

 

付き合いで呼吸器の学会に参加したので

全く呼吸器の学会に興味がなかったんですけどね(笑)

 

 

何が言いたいかというと

「理学療法士のキャリアアップって学会で

いい発表をすることなんですか!?」

 

 

ってことです。

理学療法士の味来ってものすごく希望に

溢れているんですけど、理学療法士として

活躍するのは

 

・ 学会で発表して有名になる

・ 大学の教授になる

・ 有名な臨床家になる

 

とこんな感じですっごい漠然としているし

みんな何となくそれをやっている・・・。

 

 

5~10年目には熱意も冷めて、病院で

ゆっくりと高齢者と会話しながらリハビリを

している・・・なんて現実ですよね。

 

 

勉強している理学療法士なんて

そこらの治療院よりよっぽど技術があるし、

理学療法士のいいところは、自分の体が

サービス、商品であるということなんです。

 

 

だって実際にリハビリの技術を使えば整体と

してお金をいただいてもいいわけですから(笑)

みんなやっていないですけどね。

 

 

その他にだって

色々できるんですけど、私が実際にやって

いるのは

 

・ 出張での整体、スポーツ現場でのサポート

・ コンサルティング業

・ インフォビジネス

・ 広告代理店

・ 剣道の指導(今後道場を作る予定)

 

です。特にこのインフォビジネスに関しては

ネタがたくさんあるので、将来年金がもらえる

か分からない世の中なので、自分でスモール

ビジネスを立ち上げて

 

 

”自分で稼ぐことができる”

 

 

ということは非常に強みになってきます。

大学の教授も病院で勤務する理学療法士も

みんなサラリーマンですからね。

 

 

自分でビジネスを立ち上げて、自分で食って

いければ超自由ですから、一生、病院で勤めたい

かと疑問に思っているなら、思い切ってビジネスして

みたらいいと思います。

 

 

最初から従業員を雇って、事務所を借りて

なんてことしなくても現代は便利になったので

簡単に事業を立ち上げることができます。

 

 

自分がなりたい姿を思い描いたら

行動して自分で情報を探しに行かないと

いけません。

 

 

だって誰もビジネスのやり方なんて

教えてくれないですから(笑)だったら、自分で

探しにいって行動してみればいい。

 

 

ま、でも”理学療法士として”やっていくなら

どっちにしろ技術がないといけませんけどね。

 

 

ということで、理学療法士のキャリアって

お勉強だけじゃないよ!!ってことを伝えたかった

のでこの記事を書いてみました(^^♪

 

 

役に立ったらポチッと応援よろしくお願いします(^^♪

 

バナ